酸素とコラーゲンの黄金ルール

私達の体の中のコラーゲンはさまざまなアミノ酸で出来ています。
これらにアミノ酸は生成や新陳代謝を繰り返すときに大量の酸素を消費します。

そのためコラーゲン生成のためには十分な酸素補給が必要となり、皮膚細胞に酸素が行き渡ると代謝が活発になり、アミノ酸、つまりコラーゲンの素が生成され肌の潤いやハリが蘇らせます。

このように、コラーゲンマシンと酸素カプセルをセットで使うことはとても理にかなったことなのです。

まず、酸素カプセルに入り充分に酸素を補給してからコラーゲンマシンを施術することをお勧めしています。
もちろん、コラーゲンマシンが先でも同様の効果は得られますのでご安心下さい。

このように、コラーゲンマシンと酸素カプセルをセットで使うことはとても理にかなったことなのです。
まず、酸素カプセルに入り充分に酸素を補給してからコラーゲンマシンを施術することをお勧めしています。
もちろん、コラーゲンマシンが先でも同様の効果は得られますのでご安心下さい。

酸素カプセルで多くの酸素を取り込み、肌に張り巡らさせている毛細血管の隅々までに酸素を行き渡らせましょう。
血流が良くなるとコラーゲンを作っている線維芽細胞が活性化し、より多くのコラーゲンを生成するようになるのです。


Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+