酸素カプセルの効果

  • 酸素カプセルの効能

    人間には、空気中の酸素濃度は30%が適量とされています。
    しかし、通常の私生活での酸素濃度は21%前後で、酸素が足らない中で生活しています。
    近年は大気汚染などの影響で、酸素濃度がますます減少しつつあります。
    現代社会で体を健康に保つには、酸素補給が欠かせません。
    たくさんの酸素を補給することで血液がリフレッシュされ、細胞組織が活性化されます。

    酸素は私たちの体のエネルギー活動に深くかかわっており、酸素補給による効果も多岐に渡ります。

ぜひ一度お試しください。

・酸欠の症状がある(鼻炎、軽い無呼吸症候群、喫煙、呼吸が浅い)
・寝つきが悪い、眠りが浅い、睡眠時間が短い
・体の代謝や循環が悪い(むくみ、冷え、肌荒れ、コリ)
・日中でも慢性的に眠くボーっとしてしまう、生あくびがよくでる、頭痛がする
・ストレスがたまっている、神経が緊張している
・パソコン作業やデスクワークなどによる眼精疲労がある
・忙しくて運動する時間がない
・アルコール摂取が多い、喫煙する
・スポーツをする、スポーツ後にゆっくり疲労回復できない
・ケガ(傷、骨折、靭帯損傷、肉離、炎症など)への治癒力を向上させたい
・ダイエットをしている

酸素カプセルの意外な効果と健康との関係

  • 肉体・眼精疲労に

    疲労、痛み、だるさの原因となる血中の疲労物質(乳酸)を分解し体外へ 除去する働きがあります。スポーツによる短期的な肉体疲労、循環不足による長期間にわたるしつこいコリや疲労感やだるさのどちらにも効果的。毛細血管の集まる眼の疲労も酸素が届き緩和されます。

  • 酸欠解消で脳の働きを活性化

    脳細胞の数は140億ともいわれています。 また、取り込む酸素の25%を脳が消費します。毛細血管のかたまりのような脳は酸素不足の影響を受けやすいため酸素カプセルのご利用で集中力、記憶力、自律神経やホルモンバランス機能の向上が期待できます。

  • 睡眠不足の解消=ストレスの解消

    酸素カプセルで1時間睡眠をとると、4,5時間の睡眠効果があると言われています。睡眠不足時はカラダも酸欠で精神的にイライラ、不安感、倦怠感として感じられます。そのような時に酸素カプセルをご利用いただくと頭がすっきり、カラダがリラックスして安心した感じを得られます。毛細血管のかたまりのような眼にも酸素が届き眼精疲労が緩和が期待できます。

  • 美容・美肌効果も期待できます

    肌の張りを保つコラーゲンや細胞が毎日活発に新陳代謝を繰り返すには大量の酸素を消費します。しかし肌は毛細血管の固まりで血流が滞りやすい状態。つまり、気がつかないうちに慢性の酸素不足になっている方がたくさんいます。 酸素カプセルに入れば肌細胞に届く酸素が増え新陳代謝が活性化され、お肌につやや潤いが戻る効果に期待ができます。酸素カプセルご利用者の多くが、まず最初に肌の張りが出たといわれます。

  • 有酸素運動効果で健康的且つ効率的なダイエット効果

    細胞のミトコンドリアが酸素と酵素の働きで脂肪燃焼酵素「リパーゼ」を活性化。脂肪を燃焼しエネルギー源に変えます。これは、有酸素運動の仕組みと同じです。 酸素カプセルに一度入ると、徐々に衰退していくものの、72時間はこの状態が続きます。実際の有酸素運動と併用することによってさらなるダイエット効果が期待できます。酸素カプセルを継続利用することで基礎代謝があがり、脂肪が燃える体になることも期待できます。

  • 酸素が巡り、むくみや冷え性の改善、デトックス効果も期待できます。

    酸素が毛細血管のすみずみまで行き渡ることで、カラダ全身の新陳代謝が活発になり、足先から指先まで血流が改善されやすくなります。細胞内、血液、リンパ液などにたまった老廃物も排出されやすくなりますので酸素カプセルに入られる前は一度お手洗いに行ってもらい水分補給をしていただいてからご利用していただきます。

  • アンチエイジング

    20代を過ぎると10年毎に10%づつ体内酸素量は減少していくといわれています。定期的に酸素カプセルをご利用いただき細胞に酸素を補給しましょう。

  • 自然治癒力の向上効果

    骨折・筋肉や靭帯の損傷、捻挫などケガの患部は細胞の再生に多量の酸素を必要とします。さらに腫れにより血管が圧迫され酸素が通りにくくなります。酸素カプセルで酸素を供給すると患部の新陳代謝を高め、細胞の再生時間を短縮し、炎症を抑えます。治療に酸素カプセルを利用した多くの方が、早期治癒しています。

酸素カプセルを利用できる方について

飛行機に乗って問題がない方であれば基本的にどなたでもご利用可能です。

ただし、以下に該当する方々は御利用していただけない場合がございます。

・インシュリンを使用している
・ペースメーカーを使用されている
・薬を服用しても正常値にならない高血圧の方
・妊娠中の方
・耳抜きができない方
・閉所恐怖症の方

また、通院している方には担当医の同意を得てから御利用していただくことをお願いしております。

副作用について

当店は、高気圧酸素カプセルは自然の空気のみを使い、 人為的に濃縮等は全くいたしておりませんので酸素中毒や活性酸素の増加という心配は全くございません。 アスリートからの高気圧酸素カプセルの支持が多いのもこういった 副作用がないからです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+